勝田商店 公式通販サイト KATSUDA本店
  • ホーム
  • 新入荷
  • ロマネコンティ
  • 支払・送料
  • 理念
ホーム

当店の商品は、信頼のおける取引先より仕入れ、厳重に温度管理された状態で輸入・保管しております。

【当店からの連絡メールについて】
一部のお客様より、ご注文後、当店からのメールが届かないというご報告を受けております。
ご注文後、当店からのメールが届かない場合は、 迷惑メールフォルダに入っている場合がございますので、ご確認くださいませ。
迷惑メールフォルダにも入っていない場合は、誠に恐れ入りますが、当店までご連絡頂きますようお願い申し上げます。
【配送に関するお知らせ】
天候不良に伴う遅延により、
一部地域でお荷物の配達に遅れが生じる可能性がございます。
詳しくは各運送会社ホームページをご確認ください。



商品カテゴリ一覧 > イタリア > オルネッライア > オルネッライア 2017 1ケース 6本 オリジナル木箱入り オルネライア Ornellaia イタリア 赤ワイン

【パーカーポイント 96点】
オルネッライア 2017 1ケース 6本 オリジナル木箱入り オルネライア Ornellaia イタリア 赤ワイン

NEW!!

商品番号 2011-1-255cs

通常価格224,400円のところ
販売価格
135,000円(税込)

[1,350ポイント進呈 ]

[ 送料込 ]

■他商品との同梱は不可とさせていただきます。

申し訳ございません。ただいま在庫がございません。

  • 友達にメールで知らせる
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

商品イメージ

商品イメージ商品イメージ商品イメージ
商品イメージ
拡大 Prev Next


テヌータ・デル・オルネッライアは1981年、ティレニア海に面したボルゲリに設立されました。海から5、6キロの場所から畑が始まり、20キロの当たりから丘陵の斜面が始まります。標高は50-130m。海の近くは砂質で、内陸部の斜面は粘土質の強い石が混じる土壌です。温暖な地中海性気候がもたらす強い日照と海の照り返しがブドウの熟度を高めます。夏の間は海から涼しい風が吹き、複雑なミクロクリマを形成しています。

2017年はクリーミィな口当たり、豊満ですが、ジューシーな酸があり、レッドチェリーのコンフィ、ブラックプラム、黒オリーブ、セージ、ヴェルベッティで、パウダーのようにきめ細かなタンニン。酸、果実、タンニン、すべての要素が大きいのに、調和がとれています。チョコレート、ほのかにミンティ、シームレスなフィニッシュ。


生産者テヌータ デル オルネライア(オルネッライア)
Tenuta dellOrnellaia

ワイン名オルネライア
Ornellaia

ヴィンテージ2017

容量750ml

解説パーカーポイント: 96点
予想される飲み頃:2023 - 2045


This vintage of Ornellaia is called Solare and represents the 12th edition in the estates Vendemmia dArtista series featuring artwork by Tom?s Saraceno. His beautiful art depicts a radiant sun halo and is intended as a symbol of sustainability. That theme of sunshine and warmth is particularly well suited to a vintage such as this. The Ornellaia 2017 Bolgheri Superiore Ornellaia is generous and fruit-forward with dense richness and concentration all driven by the smaller and more compact berry size that characterizes this dry, hot growing season. Black and purple fruits segue to spice, tobacco, leather and some of those beautiful Mediterranean notes of black olive and wild sage. These various moving pieces work together in perfect harmony. The tannins are beautifully managed here. If you consider the more astringent and rougher approach of the mid-tier Le Serre Nuove dellOrnellaia, this wine shows a whole other level of magnificent tannic management that could not have been easy given the diminutive berry size. This vintage sees a blend of 56% Cabernet Sauvignon, 25% Merlot, 10% Petit Verdot and 9% Cabernet Franc. The vineyard soils are characterized by reddish sand with calcareous rock. The wine is fermented in both stainless steel and cement and is transferred over to barrique to finish malolactic fermentation. It ages in barrique for 18 months followed by another 12 months in bottle. Some 150,000 bottles were released in April 2020.
(May 2020 Week 3, The Wine Advocate, 22nd May 2020)