勝田商店 公式通販サイト KATSUDA本店
  • ホーム
  • 新入荷
  • ロマネコンティ
  • 支払・送料
  • 理念
ホーム

当店の商品は、信頼のおける取引先より仕入れ、厳重に温度管理された状態で輸入・保管しております。

【当店からの連絡メールについて】
一部のお客様より、ご注文後、当店からのメールが届かないというご報告を受けております。
ご注文後、当店からのメールが届かない場合は、 迷惑メールフォルダに入っている場合がございますので、ご確認くださいませ。
迷惑メールフォルダにも入っていない場合は、誠に恐れ入りますが、当店までご連絡頂きますようお願い申し上げます。
【配送に関するお知らせ】
天候不良に伴う遅延により、
一部地域でお荷物の配達に遅れが生じる可能性がございます。
詳しくは各運送会社ホームページをご確認ください。



商品カテゴリ一覧 > フランス > シャンパーニュ > 生産者 サ行 > ジャック・ラセーニュ > ジャック ラセーニュ クロ サン ソフィー ブラン ド ブラン 2013 ブランドブラン Jacques Lassaigne Clos Sainte Sophie Blanc de Blancs フランス シャンパン シャンパーニュ

 シャンパーニュ地方南部のコート・デ・バール地区。ローズ・ド・ジャンヌやマリー・クルタンなど多くの新しいスターが生まれています。その中で、見逃してはならないのがジャック・ラセーニュのブラン・ド・ブランです。歴史あるトロワから西に向かう小高い丘モングーに本拠を構えています。シャブリと同じキンメリジャン土壌が広がるコート・デ・バールにあって、モングーだけはコート・デ・ブラン地区からつながるチョーク土壌が地表に隆起しています。

チョーク土壌のミネラル感とよく熟したシャルドネ

 コート・デ・ブラン地区より温かく、ブドウは熟しやすいが、土壌からくるミネラル感を備えています。ラセーニュのフラッグシップ「クロ・サン・ソフィ」はシャンパーニュのモンラッシェと呼ばれています。当主のエマニュエルは、ネゴシアンにブドウを売っていた父からドメーヌを引き継いで、モングーの名を高めました。農家の8割は大手メゾンや協同組合にブドウを売っていますが、ラセーニュの4haの畑には、樹齢45-65年の古木が生き延びています。ブルゴーニュの小樽、ジュラのヴァンジョーヌを熟成させた樽、500リットルのフードルなど多彩な樽を使い、野生酵母で発酵させ、醸造中に亜硫酸は使いません。すべてのキュヴェをマロラクティック発酵させ、ア・ラ・ヴォレでデゴルジュマンします。

すべてノンドゼ モングーのテロワールを表現

 どのキュヴェを飲んでも、強烈なミネラル感のドライブとシャープな酸、熟度の高さからくるエキゾチックなアロマにノックアウトされること間違いなしです。エクストラ・ブリュットの表示がされていますが、実際にはノンドゼです。ヴィーニュ・ド・モングーは9つの区画のブレンドで、ラセーニュの総合力の高さを示しています。ピュアでフレッシュ、ノンドゼとは思えないほどよく熟しています。ジャック・ラセーニュを未体験の方は、ここから始めるのをお勧めします。ル・コテは1960年代に植えた単一畑から。リンゴの蜜やパンデピスのアロマと、直線的な酸の力強さ、ミネラル感が前面に出た、モングーの個性をよく語るキュヴェです。ラ・コリーヌ・インスピレは、複数のヴィンテージをブレンドし、バリックで発酵しています。リッチでハーモニーがあり、チョーキーな味わいです。

>>ジャック・ラセーニュ一覧はこちら

ジャック ラセーニュ クロ サン ソフィー ブラン ド ブラン 2013 ブランドブラン Jacques Lassaigne Clos Sainte Sophie Blanc de Blancs フランス シャンパン シャンパーニュ

NEW!!

商品番号 2108-1-227

通常価格27,500円のところ
販売価格
24,800円(税込)

[248ポイント進呈 ]

【販売期間:12月4日20時0分〜】

ギフト箱(有償)
数量
  • 友達にメールで知らせる
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

商品イメージ

商品イメージ商品イメージ
商品イメージ
拡大 Prev Next




生産者ジャック ラセーニュ
Jacques Lassaigne

ワイン名ブラン ド ブラン クロ サン ソフィー
Blanc de Blancs Clos Sainte Sophie

ヴィンテージ2013

容量750ml

伝説的なダニエル・ティボーが「シャンパーニュのモンラッシェ」と評した特別な畑
モングーを有名にしているラセーニュのフラッグシップが「クロ・サン・ソフィ」。高いセコイアの木に囲まれた1.2haの畑。1968-1975年に植えられた。シャルル・エドシックがブドウを購入してきたが、ラセーニュも2010年から3区画 0.4haの畑のブドウを買っている。明治時代に勝沼から勉強に来た若者がここの苗木を持ち帰ったと言われている。伝説的なダニエル・ティボーが「シャンパーニュのモンラッシェ」と評した特別な畑だ。ユベール・ラミー、ガヌヴァ、コニャックの樽で発酵・熟成する。

『粘度が高い。泡がなければ、ブルゴーニュのグラン・クリュのようだ』
ジャック・ラセーニュ クロ・サン・ソフィは壮大で、強烈な果実と研ぎ澄まされた緊張感が同居しています。パパイヤ、マンゴ、キルシュ、万華鏡のように香りが発展します。オークがパワーを受け止め、ほのかな酸化のニュアンスとほろ苦みによって、ワイン的な味わいが生まれています。口のすぼまるチョーキーな抑制感があり、焦点のあったフィニッシュ。粘度が高い。泡がなければ、まるでブルゴーニュのグラン・クリュのようです。

たっぷりと時間をかけて熟成させることで、シャンパンの一番の楽しみである繊細な泡が誕生します。そして、時間というマジックによって、複雑で崇高なアロマが生まれるのです。
ジャック・ラセーニュの黄金色の輝きには、シャンパン本来の味わいが凝縮されています。

ジャック ラセーニュ一覧へ