商品カテゴリ一覧 > シャンパーニュ > ジャック・セロス > 1998 ジャック・セロス ミレジム 750ml (A) ※ラベル損傷、キャップシール切れ目あり

1998 ジャック・セロス ミレジム 750ml (A) ※ラベル損傷、キャップシール切れ目あり
1998 ジャック・セロス ミレジム 750ml (A) ※ラベル損傷、キャップシール切れ目あり

1998 ジャック・セロス ミレジム 750ml (A) ※ラベル損傷、キャップシール切れ目あり

商品番号 8000-09-0071

販売価格
129,800円(税込)

[1,298ポイント進呈 ]

申し訳ございません。ただいま在庫がございません。

  • 友達にメールで知らせる
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く



ジャック・セロス Jacques Selosse

すでに50代半ばに達したアンセルム・セロスは、明確なビジョンを持ったレコルタン・マニピュランであり、シャンパンをその根源、彼自身の言葉を使えば、“地球の真髄”に戻すことを提唱し、若い醸造家に多大な影響を与えている。1980年代、ボーヌの農業専門学校を卒業したばかりの若さで、シャンパンを生産地から遠い国の上流社会の紋章のような商品と見なす企業化されたシャンパン業界に反旗を翻し、ブルゴーニュの伝統的な手作り白ワインの造り方を導入し、大きな波紋を広げた。
セロスの造り出すシャンパンは、非常に個性的で、多くが極めて質の高いものであるが、彼はシャンパンよりも彼の思想によって重要視されてきた。すなわち、シャンパン業界で中小自家栽培醸造家の利益を代表し、葡萄樹を尊敬と知識と愛情を持って育て、シャンパン造りを祖父の時代の職人的な方法に戻すことを提唱するリーダーとして。
(FINE WINEシリーズ「シャンパン」マイケル・エドワーズ著 ガイアブックス)