商品カテゴリ一覧 > カリフォルニア・イタリア・他 > リヴァース マリー カベルネ ソーヴィニヨン パネク ヴィンヤード 2017 正規品 リバース カリフォルニア 赤ワイン




ナパを牽引するトップコンサルタントの自社ブランド
エレガントなピノ・ノワールのリヴァース・マリー


ナパヴァレーには時代を牽引するコンサルティング・ワインメーカーが現れては消えますが、現在、最も優れているのがトーマス・リヴァース・ブラウンであることに意義を唱えるプロはいないでしょう。20社を超すワイナリーを手掛け、20回を超すパーカーポイント100点を獲得してきました。

1990年代、カリストガにあった伝説的な「オール・シーズンズ・ワインショップ」で、キスラー、ヘレン・ターリー、マーク・オベールらと共にトップ・ブルゴーニュを試飲して、経験を蓄えました。そうした中で出会った縁で、シュレーダー・セラーズのコンサルティングを始めて、名前を上げました。



 カベルネ・ソーヴィニヨンの名手ですが、本当に好きなのはピノ・ノワール。妻のマリーと共に夫妻の名前を冠したリヴァース・マリーを2002年に始めました。アルマン・ルソーの大ファンだけあって、オベールやマーカッサンとは一味違う、日本人の味覚に合うブルゴーニュ・スタイルのエレガントなピノ・ノワールです。

 ソノマ・コーストで最も冷涼な地区の1つで、スティーブ・キスラーが家族で「オクシデンタル」を生産するオクシデンタル地区の畑や、ウィリアムズ・セリエムが有名にした伝説的なスーマ・ヴィンヤードなどから、エキスが凝縮していながらもフレッシュなピノ・ノワールを生産します。


シャルドネもティエリオやジョイ・ロードからブルゴーニュと見紛うようなワインを造っています。


リヴァース・マリーはコチラ>>>
リヴァース マリー カベルネ ソーヴィニヨン パネク ヴィンヤード 2017 正規品 リバース カリフォルニア 赤ワイン
リヴァース マリー カベルネ ソーヴィニヨン パネク ヴィンヤード 2017 正規品 リバース カリフォルニア 赤ワイン

【パーカーポイント (89 - 91)+点】
リヴァース マリー カベルネ ソーヴィニヨン パネク ヴィンヤード 2017 正規品 リバース カリフォルニア 赤ワイン

NEW!!

商品番号 2101-2-019

通常価格19,250円のところ
販売価格
17,800円(税込)

[178ポイント進呈 ]

ギフト箱(有償)

在庫数:6

数量
  • 友達にメールで知らせる
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

2017 Rivers-Marie Cabernet Sauvignon Panek Vineyard
リヴァース・マリーの中でも果実味が前面に出ているワイン

パネック・ヴィンヤードはカリフォルニアのセント・ヘレナに位置しており、リヴァース・マリーの中でも果実味が前面に出ているワインの一つです。2017年のは、5つのブロックすべてのぶどうが完熟し、かなりの量を収穫できたようです。果実の甘み、キャラメリゼされた黒糖、濡れた石、スミレ、スモークの香りに加え、セージ、ローストした肉の風味などのナパのカベルネの典型的な香りも織り込まれています。彼ら自身、2017年のこのワインは完成度が高く飲みやすいと称賛しています。果実味とタンニンの豊かさと密度のバランスがフレッシュさで補われており、親しみやすく魅力的なワインです。

生産者リヴァース マリー
Rivers Marie

ワイン名カベルネ ソーヴィニヨン パネク ヴィンヤード
Cabernet Sauvignon Panek Vineyard

ヴィンテージ2017

容量750ml

解説パーカーポイント: (89 - 91)+点
予想される飲み頃:NA


A final tank blend ready for bottling, the 2017 Cabernet Sauvignon Panek Vineyard reveals a deep garnet-purple color, giving up scents of Christmas cake, plum preserves, potpourri and stewed tea with wafts of dusty soil and cinnamon stick. Medium to full-bodied, it has a firm, rugged frame with tons of baked berries and spicy fruit to fill the mouth, finishing with a nice burst of freshness. 300 cases are to be bottled.
(End of July 2019, The Wine Advocate, 1st Aug 2019)