【ヴィノス (90-92)点】
ロッシュ ド ベレーヌ ヴォーヌ ロマネ プルミエ クリュ レ ボーモン 2019 正規品 ヴォーヌロマネ Roche de Bellene Vosne Romanee Les Beaux Monts フランス ブルゴーニュ 赤ワイン

商品番号 2401-2-168
[ 385 ポイント進呈 ]
クール便対応可能
販売価格 ¥ 38,500 税込
メンバー価格 ¥ 26,800 税込
販売期間
在庫数 4

南側にリシュブール、北側にエシェゾーという偉大なグラン・クリュに挟まれた絶好の立地の一級畑

偉大なテロワールが表現された、豊満なカシスとブラックチェリーの香り、しなやかなタンニンが特徴的なスペシャルキュヴェ。他の生産者のレ・ボーモンと比べるとかなりお買い得な価格です。

生産者
ロッシュ ド ベレーヌ
Roche de Bellene
ワイン名
ヴォーヌ ロマネ レ ボーモン
Vosne Romanee Les Beaux Monts
ヴィンテージ
2019
容量
750ml
解説
ヴィノス: (90-92)点
予想される飲み頃:2023 - 2033

The 2019 Vosne-Romanée Beaux Monts 1er Cru has a brash, decadent bouquet of intense cassis and black cherry aromas that slightly occlude the terroir expression. The palate is medium-bodied with supple tannins and shows a little more restraint than the nose, although I do still find the finish a little high-octane for a Beaux Monts.
(Vinous, October 2020)

古木を重視し、テロワールを反映した自然でピュアなワイン造り

ロッシュ ド ベレーヌ Roche de Bellene

1996年にネゴシアン「メゾン・ニコラ・ポテル」を創立し、ヴィニュロン目線の新世代ネゴシアンとして一躍脚光を浴びるも2009年に当時の親会社、コタン・フレール社と決別。自らの名前を冠した会社を去ったニコラ・ポテルは現在ボーヌ市内に入手した16世紀建立の古いセラーを改築し、そこを拠点に自社畑のぶどうを用いた「ドメーヌ・ド・ベレーヌ」とネゴシアン部門「メゾン・ロッシュ・ド・ベレーヌ」を運営。

ベレーヌとはガリアの太陽神Belenosベレノスに由来しており、ボーヌ市の古い呼称。ロッシュ・ド・ベレーヌでは従来のメゾン・ニコラ・ポテル時代よりぶどうの供給を受けていた栽培農家とドメーヌとの関係の多くをそのまま引き継いでおり、古木を重視し、テロワールを反映した自然でピュアなワイン造りを変わらず実践。ワインはいかなる場合も補糖、補酸等を一切行わず、ヴィエイユ・ヴィーニュ表記をする場合は平均樹齢が50年以上としている


ロッシュ ド ベレーヌ 一覧へ

クーポン