勝田商店 公式通販サイト KATSUDA本店
  • ホーム
  • 新入荷
  • ロマネコンティ
  • 支払・送料
  • 理念
ホーム

当店の商品は、信頼のおける取引先より仕入れ、厳重に温度管理された状態で輸入・保管しております。

【当店からの連絡メールについて】
一部のお客様より、ご注文後、当店からのメールが届かないというご報告を受けております。
ご注文後、当店からのメールが届かない場合は、 迷惑メールフォルダに入っている場合がございますので、ご確認くださいませ。
迷惑メールフォルダにも入っていない場合は、誠に恐れ入りますが、当店までご連絡頂きますようお願い申し上げます。
【配送に関するお知らせ】
天候不良に伴う遅延により、
一部地域でお荷物の配達に遅れが生じる可能性がございます。
詳しくは各運送会社ホームページをご確認ください。



商品カテゴリ一覧 > フランス > シャンパーニュ > 生産者 サ行 > JMセレック (ジャン・マルク・セレック) > JM セレック ソレサンス ロゼ NV ジャン マルク セレック JM Seleque Solessence Rose フランス シャンパン シャンパーニュ


コトー・シュッド・エペルネのスター
JM セレック
JM Seleque


コトー・シュッド・エペルネのスター

近年シャンパーニュで注目されているのが、エペルネの南に広がるコトー・シュッド・エペルネ (Coteaux Sud d'Epernay)です。ヴァレ・ド・ラ・マルヌ地区とコート・デ・ブラン地区にはさまれた11の村をさします。

歴史的にヴァレ・ド・ラ・マルヌの一部と見なされてきましたが、セレックやラエルト、ジョゼ・ミッシェルらの台頭で、独立した地区として注目されています。 チョークと粘土を軸にした多彩な土壌が広がり、両村を特色づけるムニエとシャルドネがベースの優れたシャンパーニュを生み出します。 セレックが本拠を置くのは、エペルネから10分のピエリー村。ドン・ペリニヨン(1638-1715)と並んでシャンパーニュの基礎を築いたベネディク ト派の修道士ジャン・ウダール (1654-1742)が暮らして、ワイン造りに励んだ土地として知られています。コトー・シュッド・エペルネ地区を代表する格付け90%の村です。

6つの単一畑キュヴェでテロワール表現
コトー・シュッド・エペルネ地区のPierry、Moussy、Epernay、ヴァレ・ド・ラ・マルヌ地区のDizy、Mardeuil、Boursault、コート・デ・ブラン地区のヴェルテュの、計7つの村の45区画に9haを所有しています。平均樹齢は40年。

品種の比率はシャルドネ50%、ムニエ40%、ピノ・ノワール10%。比率がテロワールに最適な品種を示しています。6つの単一畑のキュヴェを生産し、 リューディのテロワールを表現しています。1人で耕作するため、ドメーヌから近い畑はビオディナミ、遠い畑はビオロジック。急斜面は馬も使用します。

【パーカーポイント 93点】
JM セレック ソレサンス ロゼ NV ジャン マルク セレック JM Seleque Solessence Rose フランス シャンパン シャンパーニュ

NEW!!

商品番号 2111-1-081-s

通常価格9,460円のところ
販売価格
7,480円(税込)

[75ポイント進呈 ]

【販売期間:2021年12月4日20時0分〜】

ギフト箱(有償)
数量
  • 友達にメールで知らせる
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

商品イメージ

商品イメージ商品イメージ
商品イメージ
拡大 Prev Next

香り高くジューシーで上質な泡をもつチャーミングなロゼ
ブリュットにスキンコンタクトして樽熟成したピノ・ノワールとムニエを15%ブレンド。オレンジを帯びた淡いサーモンピンク、ラズベリー、ストロベリー、香り高く、ジューシーで、上 質な泡、ハーモニアスなパレット。チャーミングで精妙なロゼで、セニエした赤ワインをブレンドするのはルイ・ロデレールのクリスタル・ロゼと同じ手法です。テクス チャーが柔らかく、ワインらしさのあるロゼシャンパーニュ。



生産者JM セレック
JM Seleque

ワイン名ソレサンス ロゼ
Solessence Rose

ヴィンテージNV

容量750ml

解説パーカーポイント: 93点
予想される飲み頃:2021 - 2027


Based on the 2018 vintage and disgorged in January 2021, the latest NV Extra-Brut Solessence Ros? offers up lovely aromas of sweet red berries, anise, bitter orange and baking spices. Medium to full-bodied, round and enveloping, with a fleshy core of fruit, bright acids and a charming, seamless profile, concluding with a sapid finish. This is an especially demonstrative rendition of this cuv?e that's showing very well out of the gates.
(September 2021 Week 4, The Wine Advocate, 24th Sep 2021)


JM セレック一覧へ